子育て情報『【100均】吹き出し防止!ダイソーの紙パック保存ケースが便利すぎ…!』

2020年5月17日 06:30

【100均】吹き出し防止!ダイソーの紙パック保存ケースが便利すぎ…!

目次

・紙パックドリンクが吹きこぼれない!
・飲みかけのドリンクも保存可能!
・旅行中やベビーカーの移動で大活躍!
・著者:横田みお
紙パック保存ケースのイメージ


ダイソーで購入したアイテムの中でこれは便利! と私が感じたものは「紙パック保存ケース」です。うちの子どもはまだコップを使ってじょうずに飲み物を飲めないので、赤ちゃん用の紙パックドリンクを飲ませるときに大活躍してくれました。今回はそんな「紙パック保存ケース」の魅力について詳しくご紹介したいと思います。

紙パックドリンクが吹きこぼれない!

まだコップを使ってじょうずに飲み物を飲めない赤ちゃんには、紙パックドリンクが便利ですよね。ただ、赤ちゃんは力加減もわからないので、紙パックドリンクをぎゅっと握って吹きこぼしてしまいがち。わが家の1歳の息子も、頻繁に紙パックドリンクをこぼしていました。

そんなときにママ友から教えてもらったのが、ダイソーの「紙パック保存ケース」。このケースを使用すれば、紙パックドリンクの吹き出しを防止して大活躍してくれます。とくに私の息子は、紙パックを握って飲み物がこぼれるのがおもしろいのか、わざと何度も何度もこぼしていました。でも、紙パック保存ケースを使用してからは吹き出さなくなったのでとっても重宝しましたよ!

飲みかけのドリンクも保存可能!

「紙パック保存ケース」が便利だと感じたポイントは、吹き出し防止だけではありませんでした。このケースにはフタが付いているので、飲みかけの状態の紙パックドリンクを保存できるところもうれしいポイントでした。小さな紙パックとはいえ、赤ちゃんは1パックを飲み切らないことも多いので助かりました。

飲み残したからと言って長時間保存するわけではありませんが、少しずつ飲む場合でもフタをしておくとこぼれる心配がありません。また、フタからストローのみを出すこともできるので、一度ケースの中に紙パックドリンクを入れてしまえば、子どもは自分で紙パックを取り出すことができず、ストレスフリーになりました!

旅行中やベビーカーの移動で大活躍!

「紙パック保存ケース」を購入する前は、紙パックドリンクを購入してもこぼしてしまうので、外出した際は飲み物を水筒に入れて持ち歩いていました。とくに家族で旅行や遠出をする際は、重たい水筒を負担に感じていました。 

でも「紙パック保存ケース」を使い始めてからは、外出の際もケースだけを持ち歩けばよかったので、荷物がだいぶ軽くなりました! 親族と集まる際や友人宅に招待された際などは、紙パックドリンクを出してくれる場合も多いため、お出かけのときは常にかばんの中にケースを忍ばせています。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.