子育て情報『バッターン!生理中の貧血?風呂上がり、突然目の前が真っ暗に…【体験談】』

2021年1月17日 14:30

バッターン!生理中の貧血?風呂上がり、突然目の前が真っ暗に…【体験談】

目次

・久しぶりの湯船でつい長風呂
・浴室のドアを開けた途端にブラックアウト
・もうお風呂上がりに倒れたくない!
生理中の貧血?お風呂上り、突然目の前が真っ暗に…


日ごろから貧血気味な私にとって、生理中とお風呂上がりは最もふらつく危険があるタイミングです。そして、そんな2つの状況が重なったときに、あるハプニングが起きてしまったのです。

久しぶりの湯船でつい長風呂

生理も後半に差し掛かり、久しぶりに湯船に浸かった日のことです。湯船に浸かることが大好きな私。でも、私の場合、生理が始まって数日間はシャワーで済ませることにしているので、この状況が苦痛で仕方ありませんでした。

そのため、ようやく湯船に浸かれるようになったという喜びから、ついつい長風呂をしてしまったのです。そろそろお風呂から上がろうかなと思ったころには、完全にのぼせていました。

浴室のドアを開けた途端にブラックアウト

いつものようにお風呂から出ようと浴室のドアを開けた途端、事件は起きました。突然目の前が真っ暗になったのです。足元から体の力が抜けていき、次に気づいたときには床に倒れていました。

私が倒れた鈍い音を聞いて駆けつけた母に揺り起こされて、なんとか目を覚ましたものの、しばらくの間は体がまったく言うことを聞いてくれませんでした。もうすっかり大きくなった娘の風呂上がりの処理を、小さい子のようにやさしくしてくれた母には感謝しかありません。ただ、倒れたことで、私の体にはあざがたくさんできてしまっていました。

もうお風呂上がりに倒れたくない!

お風呂上がりに倒れてしまうと周りの人に迷惑がかかってしまう上に、体中あざだらけになってしまうため、悪いことしかありません。このようなハプニングが今後起きないために、その後2つの対策をとっています。

1つ目は日ごろから鉄分を意識的に摂取することです。鉄分サプリの服用や、朝ごはんを鉄分を多く含むオートミールに変えるなどした結果、貧血になりにくくなりました。2つ目は当たり前ですが長風呂はできるだけ控えることです。

元々の貧血気味な私。、貧血が起きやすいタイミングが生理中やお風呂上がりであるということを理解し、対策を打って以降、今回のようなハプニングは起きていません。自己理解や自己管理をきっちりすることが健康に生きるためには大切なのだと学ぶ、よいきっかけになったと思います。

監修/助産師REIKO

----------

文/橘 純香

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.