子育て情報『<モラハラ夫>「この解放感は何?」夫から離れ束の間の自由を手にした妻。しかし不機嫌な夫が帰宅して』

2022年4月26日 14:00

<モラハラ夫>「この解放感は何?」夫から離れ束の間の自由を手にした妻。しかし不機嫌な夫が帰宅して

離婚済み2児シンママ・モグさんと顔がタイプのモラハラ元夫との体験談です。とある1月の休日に夫の自宅で開かれた新年会での話。

「マロ家の嫁だから」と、食事づくりやお酌などをさせられ、ぐったり。

さらに夫の親戚が、息子のタロくんにお酒を飲ませようとする事件が勃発!必死に守ると、「空気を読め」「俺に恥をかかせるな」と理不尽にキレられたモグさん。

その後、新年会が終わろうとしても誰ひとりお皿一枚下げようともせず、義母だけがせっせと片付けをしている異様な光景。

モグさんもお皿を片付けていると、ありえない出来事が……!

セクハラされた!でも文句も言えない…そのとき夫は?

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第62話


「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第62話


べろべろに酔っぱらった親戚に、おしりを触られた! 勝手に触ってセクハラするなんて、信じられない……! もうこんな下品な人たちとは関わりたくないと、心底思ったというモグさん。

そのころ、夫は飲みすぎて一人で爆睡。何度も起こそうと声を掛けても、一向に起きない。義母に「このまま寝かせてあげたらどう? 私もマロが泊まってくれて嬉しいわ」と言われ、息子と二人で帰宅することに。

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第62話


「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第62話


「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第62話


「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第62話


「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第62話


「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第62話


夫と離れ、息子と二人で家に向かっていると、さっきまでの疲れが吹っ飛んでしまうような解放感が~!

久しぶりに自分の時間を満喫できる夜。2人きりになると夫婦生活の話ばかりする夫も、今日はいない! 

お菓子と紅茶を用意して、録画しておいたドラマを一気見。昔は当たり前にできていたこの時間が、こんなに貴重な時間だったなんて……!

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第62話


束の間の自由を満喫したモグさん。しかし翌朝、またしても不機嫌な顔をして帰って来た。

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第62話


「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第62話


「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第62話


「なんで起こしてくれなかったの? 昨日ゲームのアプデがあって絶対やりたかったんだけど!」

知らんがな。夜やるつもりだったゲームができなくて機嫌を損ねて、八つ当たりする夫。さらに自己中発言は続いて……。

著者:マンガ家・イラストレーター モグ
2児の母でシングルマザー。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.