子育て情報『<夫が在宅勤務に!>「じゃあお願いねー」夫が思う子どもをお風呂に入れるという意外な解釈とは!?』

2022年5月27日 10:30

<夫が在宅勤務に!>「じゃあお願いねー」夫が思う子どもをお風呂に入れるという意外な解釈とは!?

在宅勤務になった夫との関係に悩んだみほははさん体験談マンガです。みほははさんの夫は仕事一筋の真面目な人ですが、帰宅が遅く、育児はみほははさん任せ。引っ越したてで知り合いもいない街で、ひとり家事育児に奮闘するみほははさん。イライラを募らせて不満を夫にぶつけました。これがきっかけとなりお互いを理解しはじめたみほははさん夫婦。

夫は、「母になったみほははさんのことを知っていきたい」と、仕事の昼休みに電話をかけてくれるように。休みの日は育児にも協力的になりました。しかし、みほははさんは夫のあることに気が付き、モヤモヤします……。あることとは……!?

相変わらず忙しく自分の目で育児を見ることはできない夫

夫が在宅勤務になりまして4


夫が在宅勤務になりまして4


夫が在宅勤務になりまして4


夫が在宅勤務になりまして4


夫が在宅勤務になりまして4


昼休みの電話で、育児について夫に共有できるようになりました。しかし、平日は仕事が遅く、夫はみほははさんと子どもが寝たあとに帰宅するため、みほははさんが育児をする様子を直接見ることはできませんでした。

その分お休みの日は育児をして、お風呂もいつも入れてくれるようになりました。子どものお風呂を終えてみほははさんに預ける夫。自分はそのままお風呂に戻ります。

「お風呂上がりが大変なんだよなあ……。」と思うみほははさん。夫にとってお風呂に入れるということは、洗ったり湯船につからせたりすることだったのです。

お休みの日のお出かけも3人で行くので、夫はみほははさんがいない状態で育児をしたことがありません。夫には育児の本当の大変さがうまく伝わっていないような気がしました。

◇◇◇

旦那さんがお休みの日に育児をしてくれることはとてもうれしいですよね。けれど、みほははさんの旦那さんのように中途半端だとモヤモヤしたり……。1人で最後までやってくれたら休憩したり残りの家事ができたりするのに……と思ったりしますよね。みなさんだったらこのモヤモヤどのように解決しますか?

みほははさんの最新投稿は、Instagramにて更新されています!ぜひチェックしてみてくださいね!

著者:マンガ家・イラストレーター みほはは
男の子ふたりの母。専業主婦だったが「お母さんでもきっとできることがある!」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.