2016年1月26日 06:15|ウーマンエキサイト

話題の食育「手作り味噌」に挑戦! 味噌作りは寒仕込みがベストです(食で心を育む Vol.12)

食で心を育む

食で心を育む

ベジフルティーチャー、ごはんソムリエなどの資格を持ち、「食」への関心も高い、フリーアナウンサーのあまやゆかさんが書く、食と子どもの心にまつわるお話です。食べることは楽しいこと。楽しく食べて、心も体も…

寒い時期だからこそチャレンジできる、手作り味噌。この冬は、子どもたちと一緒に「手作り味噌」に挑戦してみませんか?

© jedi-master - Fotolia.com


寒い時期だからこそチャレンジできる、手作り味噌

この冬は、子どもたちと一緒に「手作り味噌」に挑戦してみませんか?
味噌作りは、「寒仕込み」といって、1月下旬から2月にかけての寒い時期に仕込むのが良いそうです。この時期に仕込みを行うと、冬から春、夏と季節が移るのに合わせて、自然に気温が上がって発酵熟成が進んでいきます。そして、秋に気温が下がってきて熟成が落ち着いてきた頃、ちょうどその年の冬に、食べ頃になるのだとか。

1年間、四季の移ろいにリンクするように、味噌も変化していく…というのは、子どもたちにとっても興味深い体験になるはず。最近では、大人の私たちも、味噌がどんなふうに育っていくのか触れたことがある人は少ないのではないでしょうか。

かくいう私も、手作り味噌は未経験…。もうすぐ2歳になる娘は、ごはんとお味噌汁が大好き! ちょうどいい時期ですし、今年は「手前味噌」に挑戦してみたいなぁと思っています。もう少し大きなお子さんのいるママなら、お子さんと一緒に味噌作りも楽しいですね!

味噌作りの基本的な手順

味噌の作り方の基本的な手順は、

1.大豆を前の日から水に浸す
2.大豆を煮て、つぶす
3.つぶした大豆に塩と麹を混ぜる
4.容器に入れ、重しをして保存

です。それぞれの作業に、ちょっとしたポイントがありますが、難しいものではありません。
材料は、「大豆」、「麹」、「塩」と、とてもシンプル。余分な添加物を入れずに作れるし、材料も国産のもの、有機栽培のものなど、自分なりのこだわりで選べるのもよいところです。
あまや ゆか
あまや ゆかの更新通知を受けよう!
確認中
あまや ゆか
あまや ゆかの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
あまや ゆか
あまや ゆかの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
あまや ゆか
あまや ゆかをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
あまや ゆか
あまや ゆかの更新通知が届きます!
フォロー中
あまや ゆか
あまや ゆかの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.