2019年6月10日 10:00|ウーマンエキサイト

1歳の娘がひらがなを読めるようになった「魔法の習慣」とは!?【子育てログ!リンゴ日和。 第10話】

ひーたむ
ライター (コミックライター)
ひーたむ
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。

娘に本を読む時間は、楽しいひとときでした。気づくと習慣になっていました。
1歳の娘がひらがなを読むようになった魔法の習慣とは!?
1歳をすぎても、言葉のくりかえしが多い絵本はよく読んでいました。

娘はにしまきかやこさんの「わたしのワンピース」という本が好きでしたが、そこにも「ラララン ロロロン」というくりかえしが何度もでてきます。

くりかえし言葉が多いと覚えやすいのかもしれません。何度も読んでいるうちに、娘も言葉を覚えてしまうようになりました。
1歳の娘がひらがなを読むようになった魔法の習慣とは!?
気づくと1冊、まるっと暗記をしていて、びっくりすることがありました。

それから、「あいうえお」を1文字ずつ教えてくれるような絵本も読むようになると、たちまち、娘は字を覚えはじめました。1歳後半ごろでした。
1歳の娘がひらがなを読むようになった魔法の習慣とは!?
特別なことはしていませんが、長女の場合、字を読めるようになるのが早かったのは、1日10冊の読み聞かせをしていたからだと思います。

ちなみに、次女のときは、1日10冊読み聞かせをすることがむずかしく、寝る前に2、3冊読むのでせいいっぱいでした。それでも次女は彼女のペースで字を覚えていきました。

※字の覚え方には個人差があると思います。こちらの記事は、あくまでも私個人の体験談としてシェアさせてください。



ひーたむ
ひーたむの更新通知を受けよう!
確認中
ひーたむ
ひーたむの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
ひーたむ
ひーたむの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
ひーたむ
ひーたむをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
ひーたむ
ひーたむの更新通知が届きます!
フォロー中
ひーたむ
ひーたむの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.