2019年7月5日 06:00|ウーマンエキサイト

「実はあなたは拾ってきた子で…」 我が子にもしてあげたい、大好きな「自分の物語」【ちひろの親子成長記録 第7話】

ちひろ
ライター (コミックライター)
ちひろ
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
こんにちは、ちひろです。
今回は小さい頃大好きだった「物語」についてのお話です。

さて、今もぽっちゃり体型の私ですが幼い頃はさらに太っていて顔なんかパンパンでした。ヒョロッとした痩せ型の兄とよく比べられたものです。

「実はあなたは拾ってきた子で…」 我が子にもしてあげたい、大好きな「自分の物語」【ちひろの親子成長記録 第7話】
そんな私に対して「よく肥えている」という言葉は日常茶飯事でした。でも父は他の人とは趣向を変え、ストーリー仕立てで私に太っていることを伝えてきました。

「実はあなたは拾ってきた子で…」 我が子にもしてあげたい、大好きな「自分の物語」【ちひろの親子成長記録 第7話】
あるときは、
「実は昔お母さんとデートしたときなんだけど、中華料理店で食材にされそうになっていた豚が可哀想になってきて、譲ってもらったんよ。そしてその豚を家に持ち帰って育ててみたら…ちっち(私)になったんよー!」

「実はあなたは拾ってきた子で…」 我が子にもしてあげたい、大好きな「自分の物語」【ちひろの親子成長記録 第7話】
そしてまた別の日には、
「昔そこの公園で散歩しよったら怪我をしたイノシシがいてね、家に連れて帰って元気になるまで治療してあげていたら…なんと、ちっちになったんよー!!!」

「実はあなたは拾ってきた子で…」 我が子にもしてあげたい、大好きな「自分の物語」【ちひろの親子成長記録 第7話】
そう、父はあらゆるパターンで豚(猪)を育てたら私になったという物語を話して聞かせてくれました。
他にも川で溺れている豚パターンとかもありました。

ちひろ
ちひろの更新通知を受けよう!
確認中
ちひろ
ちひろの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
ちひろ
ちひろの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
ちひろ
ちひろをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
ちひろ
ちひろの更新通知が届きます!
フォロー中
ちひろ
ちひろの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.