2019年7月30日 17:00|ウーマンエキサイト

「自分には何かが足りない」人並みの幸せは手に入れてきたはずなのに…【あさひが丘の人々 第12話】

むぴー
ライター
むぴー
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
平成が終わり、令和時代が幕を開けた2019年。日本のどこかにあるベッドタウン「あさひが丘」を舞台にくり広げられる、3人のママたちの日常ストーリー。
「自分には何かが足りない」人並みの幸せは手に入れてきたはずなのに…【あさひが丘の人々 第12話】
前回からのあらすじ
学生時代から友達づくりが苦手だった峰ゆかりは、自分によく似た息子に不安をおぼえます。「あんな明るいお母さんだったら、そうちゃんの人生はもっと幸せだったのかな」スーパーですれ違った見知らぬママの笑顔すらまぶしくて…。


■第12話 私はいつも、何か足りない

「自分には何かが足りない」人並みの幸せは手に入れてきたはずなのに…【あさひが丘の人々 第12話】

むぴー
むぴーの更新通知を受けよう!
確認中
むぴー
むぴーの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
むぴー
むぴーの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
むぴー
むぴーをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
むぴー
むぴーの更新通知が届きます!
フォロー中
むぴー
むぴーの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.