ザワザワした…小1息子の小さな恋のものがたり【ちょっ子さんちの育児あれこれ 第12話】

ちょっ子
ライター
ちょっ子
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
ウーマンエキサイトの読者のみなさま、こんにちは。ちょっ子です。

今回は「小さな恋のものがたり」特集ということで、息子・きゃん太が一年生の時の出来事をお話ししたいと思います。

幼稚園までは恋多き男だったきゃん太。クラスの女子、全部俺の女。くらいの勢いがあったものですが
小学校に入ると落ち着いたのか、どの子が好きだとかそういう話をすることがめっきりなくなり、私は少し寂しく思っていました。

そんなある日…。
学校から帰ってきたきゃん太が「同じクラスのあいちゃん(仮名)からもらった」と言い、手紙を見せてきたのです。
ザワザワした…小1息子の小さな恋のものがたり【ちょっ子さんちの育児あれこれ 第12話】
それは「結婚しよう」という旨の熱烈なラブレター。

その手紙を皮切りに、「あいちゃん」からのラブレターが続々と届くようになりました。

その中には「きゃん太くんも私のことが好きなら返事を書いて欲しい」という切ない乙女心をつづった内容もあり
「ちょっとちょっと、どうすんのよ。はっきりしてあげた方がいいんじゃないの?」ときゃん太に聞いてみましたが
「あいちゃんのことは友達だと思ってるけど、よくわからない」とのこと(全部俺の女だった幼稚園時代と比べるとえらい成長ではないですか…)。
はっきりと返事はしないままになっていました。

そして後日、きゃん太の同じクラスの親友・きみたん(仮名)のママと話していたとき…。ザワザワした…小1息子の小さな恋のものがたり【ちょっ子さんちの育児あれこれ 第12話】

ちょっ子
ちょっ子の更新通知を受けよう!
確認中
ちょっ子
ちょっ子の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
ちょっ子
ちょっ子の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
ちょっ子
ちょっ子をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
ちょっ子
ちょっ子の更新通知が届きます!
フォロー中
ちょっ子
ちょっ子の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.