2020年5月24日 15:00|ウーマンエキサイト

幼い子どもでも自分を守ることができる、「性教育」の大切さを痛感【スイスで出会った3さいからの性教育 Vol.7】

ケイコモエナ
ライター (イラストレーター)
ケイコモエナ
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
スイスで出会った3さいからの性教育

スイスで出会った3さいからの性教育

ケイコモエナさんがスイスで出会った幼児の性教育のお話。幼稚園での性教育の授業に最初は戸惑いながらも、その大切さを痛感。小さい頃友達に起こった出来事を振り返りながら綴ります。

■前回のあらすじ
少しずつ性教育授業で習ったことを話してくれた息子。私が想像していたものではなく、子どもが自分の体を守るための具体的な方法でした。私はその内容に胸が熱くなり…

幼い子どもでも自分を守ることができる、「性教育」の大切さを痛感【スイスで出会った3さいからの性教育 Vol.7】
幼い子どもでも自分を守ることができる、「性教育」の大切さを痛感【スイスで出会った3さいからの性教育 Vol.7】
幼い子どもでも自分を守ることができる、「性教育」の大切さを痛感【スイスで出会った3さいからの性教育 Vol.7】
幼い子どもでも自分を守ることができる、「性教育」の大切さを痛感【スイスで出会った3さいからの性教育 Vol.7】
幼い子どもでも自分を守ることができる、「性教育」の大切さを痛感【スイスで出会った3さいからの性教育 Vol.7】
幼い子どもでも自分を守ることができる、「性教育」の大切さを痛感【スイスで出会った3さいからの性教育 Vol.7】
幼い子どもでも自分を守ることができる、「性教育」の大切さを痛感【スイスで出会った3さいからの性教育 Vol.7】

私はこの時まで「母親の自分が息子のことを守る」ことだけを考えていました。だけど、少しの知識で、こんなに小さな子でも、自分で自分を守る事が可能なんだと、その事実にとても感銘をうけたのでした。

その後ノンノンと叫ばれ大変だったので、どうして親は触っても大丈夫と授業で言ってくれなかったんだろう、と思っていました。

後日幼稚園の先生と世間話のついでに聞いてみると、

「性犯罪の大半は親や親しい人からが多いからなのよ。親だから大丈夫とはあえて教えてないらしいのよ」

私には衝撃的だった。そんな犯罪この世から消えてしまえと、切に思うのでした。

息子のための性教育だったけど、母親の私もとても教育された良い機会となりました。

長いお話、最後まで読んで頂きどうもありがとうございました!

ケイコモエナ
ケイコモエナの更新通知を受けよう!
確認中
ケイコモエナ
ケイコモエナの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
ケイコモエナ
ケイコモエナの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
ケイコモエナ
ケイコモエナをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
ケイコモエナ
ケイコモエナの更新通知が届きます!
フォロー中
ケイコモエナ
ケイコモエナの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.