2020年11月30日 11:00|ウーマンエキサイト

冬は「汗をかくこと」が大事!? ママ医師に聞く乾燥シーズンの健康管理法【ふたごむすめっこ×すえむすめっこ 第64話】

[PR]

[PR]株式会社伊藤園

こんにちは。6歳の双子と3歳の末っ子の三姉妹育児をしている田仲ぱんだです。

気温が低く、乾燥している冬は様々な健康リスクに注意が必要です。

冬は「汗をかくこと」が大事!? ママ医師に聞く乾燥シーズンの健康管理法【ふたごむすめっこ×すえむすめっこ 第64話】
冬の体調不良にまつわる疑問を、2児のママであり医師の森田先生に聞いてみることに…!

冬は「汗をかくこと」が大事!? ママ医師に聞く乾燥シーズンの健康管理法【ふたごむすめっこ×すえむすめっこ 第64話】教えてくれたのは…
医師 森田 麻里子先生

1987年生まれ。東京都出身。医師。2012年東京大学医学部医学科卒業。12年亀田総合病院にて初期研修を経て14年仙台厚生病院麻酔科。16年南相馬市立総合病院麻酔科に勤務。2017年・2020年に男児を出産。小児睡眠コンサルタント。Child Health Laboratory代表
赤ちゃんの安眠サポート「ぐっすりBaby」公式サイト


医師に子どもの冬の健康管理について聞いてみた

田仲:冬の季節、体調管理で気をつけることはありますか?

森田先生:冬は、常に水分とミネラルが不足している状態です。乾燥によって、自覚のないまま皮膚や粘膜・呼気から水分が失われる「不感蒸泄(ふかんじょうせつ)」が増加したり、喉や鼻にある粘膜の細胞の毛の動きが悪くなるのでウイルスが付着しやすくなるというリスクもあります。

冬は体感温度が低く、喉の渇きを感じづらいため、夏に比べて水分補給を怠りがちになるうえ、実は意外と汗をかいています。また夏に比べて汗腺機能が低下し冬の汗には夏の約2倍のミネラル(※)が含まれているといわれていますので、冬も水分とミネラルの補給が大切になってきます。

※ミネラルとは、ナトリウム濃度です。(冬と夏に女性が40℃、湿度30%の条件で運動した際の汗中のミネラル濃度を比較した場合) 出典:Keatisuwan,W et al.,Appl Human Sci,15(4):169-176,1996.


冬は「汗をかくこと」が大事!? ママ医師に聞く乾燥シーズンの健康管理法【ふたごむすめっこ×すえむすめっこ 第64話】
田仲:乾燥は大敵ですね…。子どもでもできる対策としても水分補給は効果がありますか?

森田先生:そうですね! 寝る前と起きたあとの水分・ミネラル補給は1つの対策になります。トイレトレーニングをしているお子さんは無理せず、できる範囲で水分補給をするといいですね。
もう1点、なるべく口呼吸にならないようにしてあげるのもポイントです。鼻水はかんだり吸ったりしてあげるとよいでしょう。

子どもが冬に体調を崩さないためには

田仲:冬の健康リスクについてお伺いしましたが、冬の寒さに負けない健康的な体づくりに必要なことを教えてください。

森田先生:健康の基本は、バランスの取れた食事・睡眠・運動・入浴です。
お子さんの場合は外遊びなど、運動すると筋肉量が上がります。それによって基礎代謝が上がり、体温も上がるため運動は健康管理に大切ですね。
入浴によって体温を上げて汗をかくこともとてもいいです。しっかり湯船に浸かって、大人なら40℃で10分。小さいお子さんの場合は温度が高いとかゆみの原因にもなるため、38~39℃で5分程度がよいでしょう。
また、睡眠をきちんととることで腸内環境がよくなるため、体調管理に有効です。
ただし、運動や入浴はたくさんの汗をかくため、こまめに水分・ミネラル補給をしてください。
冬は「汗をかくこと」が大事!? ママ医師に聞く乾燥シーズンの健康管理法【ふたごむすめっこ×すえむすめっこ 第64話】
田仲:水分・ミネラル補給においておすすめの飲み物や、気を付ける点などありますか?

森田先生:汗で失われた体の健康維持に必要なミネラルは5大栄養素(※)の1つで体内でつくることができないため、食品や飲料から補給する必要があります。そのため、ミネラルが補給できる飲料がおすすめです。また乳児はもちろん、妊娠授乳期のママさんはカフェインゼロがいいですね。そして毎日飲むものですから、無糖でカロリーゼロのミネラル入りむぎ茶がいいと思います。私も個人的にむぎ茶がすごく好きで、親子で毎日飲んでいますよ!
水分・ミネラルは一気に補給しても、体が上手く吸収できずに尿として排出されてしまうので、こまめに飲む「点滴飲み」がおすすめです。
また、「点滴飲み」をすることで、喉や鼻の粘膜の乾燥を防ぎ、ウイルス付着予防にもなります。水分・ミネラルは、1時間にコップ1杯を目安に補給しましょう。

※5大栄養素とは、たんぱく質・脂質・炭水化物・ビタミン・ミネラル


田仲:むぎ茶以外の飲み物でよく聞くスポーツドリンクや経口補水液などはいかがですか?飲み分ける必要などありますか?

森田先生:スポーツドリンクは風邪を引いたときに飲むといいでしょう。ただし糖分が入っているものですので日常的に取ってしまうと虫歯やカロリー過多、子どもはお腹いっぱいになってご飯が食べられないなどのリスクがあります。 
また経口補水液は、脱水症状のときや、下痢・嘔吐・発熱時に医師から指示された場合に飲んでいただくものになります。塩分が多いので、飲み過ぎには注意しましょう。
日常的に飲むのであれば、やはりミネラル入りむぎ茶がおすすめですね。

冬は「汗をかくこと」が大事!? ママ医師に聞く乾燥シーズンの健康管理法【ふたごむすめっこ×すえむすめっこ 第64話】
田仲:最後にママたちにメッセージがあれば教えてください!

森田先生:冬の体調管理、まずはママがママ自身を大切にすることが家族や子どもを大切にすることにつながると思います。冬の寒さに負けない体づくりのために汗をかく運動や入浴を実施してください。
点滴飲みでこまめに水分・ミネラル補給をしてこの冬も元気に過ごしましょう。

田仲:森田先生、ありがとうございました!

わが家で飲んでいるのは健康ミネラルむぎ茶!

むぎ茶と言っても、数ある中でどれがいいかわからない…というママにおすすめしたいのが体の健康維持に必要なミネラルが補給できる「健康ミネラルむぎ茶」。

カフェインゼロなので、妊娠中のママも、小さな子どもも家族全員で飲むことができます。無糖で、カロリーゼロなので、我が家の末っ子、3歳のすぅちゃんも毎日家でも、幼稚園でもゴクゴク飲んでいます。

健康ミネラルむぎ茶は乳児用規格適用食品(※)と同等の管理をしているので、子どもと一緒に安心して飲むことができて嬉しいですね!

※厚生労働省が策定した食品中の放射性物質の新基準において、乳児用規格適用食品には一般食品よりも低い基準値が適用されているもの


飲むシーンとしては…

外遊びに

冬は「汗をかくこと」が大事!? ママ医師に聞く乾燥シーズンの健康管理法【ふたごむすめっこ×すえむすめっこ 第64話】

入浴前後に

冬は「汗をかくこと」が大事!? ママ医師に聞く乾燥シーズンの健康管理法【ふたごむすめっこ×すえむすめっこ 第64話】
睡眠時には汗をかくので、就寝前と起床後にも水分補給をするように心がけています。

いつもの「健康ミネラルむぎ茶」も電子レンジでチン!


冬にはHOTで飲むのもおすすめですよ~。

冬は「汗をかくこと」が大事!? ママ医師に聞く乾燥シーズンの健康管理法【ふたごむすめっこ×すえむすめっこ 第64話】
耐熱容器に入れてレンジでチンすれば、冬でも体がポカポカ温まるおいしいむぎ茶の出来上がり♪

冬は「汗をかくこと」が大事!? ママ医師に聞く乾燥シーズンの健康管理法【ふたごむすめっこ×すえむすめっこ 第64話】
香ばしい甘くすっきりとした味わいは食事にもピッタリ。

子どもたちが冬も元気でいられるために、しっかりと外遊びや入浴で汗をかくことを心がけていきたいです。その際には、健康ミネラルむぎ茶でしっかりと水分&ミネラルを補給したいと思います! 

冬のカラダは水分&ミネラル不足?
鶴瓶さん出演の動画も是非チェックしてみてくださいね!

※「健康ミネラルむぎ茶」のミネラルとは、リン・マンガン・ナトリウムのことです。


※プレゼントキャンペーン実施中! 記事の最後をチェック♪

ママリーダーズの原田さんもご家族で愛飲中!

冬は「汗をかくこと」が大事!? ママ医師に聞く乾燥シーズンの健康管理法【ふたごむすめっこ×すえむすめっこ 第64話】
「健康ミネラルむぎ茶は香ばしくておいしいので、家族みんなでゴクゴク飲めます。子どもたちも毎日飲んでいます!」(原田あゆみさん)

冬はホットでもっとおいしい!

・電子レンジ対応の275mlPETボトルが登場!


冬は「汗をかくこと」が大事!? ママ医師に聞く乾燥シーズンの健康管理法【ふたごむすめっこ×すえむすめっこ 第64話】

※加温目安 500w…1分10秒 600w…1分


キャップを外して電子レンジでチンするだけで、簡単にホットむぎ茶が楽しめます。
原料にホット専用原料の大麦を使用することで、香ばしさと素材の甘み、煮出したての味わいが楽しめます。もちろんミネラル補給ができて、カロリー・カフェインゼロです。冷めても電子レンジで再加温できるので好きなときに温かいむぎ茶を飲むことができます。

<注意事項>
・ボトルに記載している注意点をよく読んでから温めてください。
・やけどに注意してください。詳しくは裏面をご確認ください。
・電子レンジでの加温は1回限りです。


その他ラインアップ

・健康ミネラルむぎ茶 希釈用缶 180g
冬は「汗をかくこと」が大事!? ママ医師に聞く乾燥シーズンの健康管理法【ふたごむすめっこ×すえむすめっこ 第64話】

水やお湯を混ぜるだけで2Lのむぎ茶をつくることができる希釈用飲料です。時短でむぎ茶が作れるうえ、軽くてコンパクトなので買い物時も便利。備蓄用としてもおすすめです。カフェインゼロでおいしく水分とミネラルが補給できます。


・さらさら健康ミネラルむぎ茶 80g/40g
冬は「汗をかくこと」が大事!? ママ医師に聞く乾燥シーズンの健康管理法【ふたごむすめっこ×すえむすめっこ 第64話】

水でもお湯でもすぐに溶ける粉末タイプのむぎ茶。お湯で溶かしてマイボトルにいれれば、いつでも温かいむぎ茶が楽しめます。いつでも、どこでも1杯分から手軽に作ることができます。

※無糖・カロリーゼロ対象外商品です。

料理にも使えるすぐれもの。
アレンジレシピはこちら>>

・健康ミネラルむぎ茶 ティーバッグ30袋入
冬は「汗をかくこと」が大事!? ママ医師に聞く乾燥シーズンの健康管理法【ふたごむすめっこ×すえむすめっこ 第64話】

家族みんなでゴクゴク飲むには、コスパの良いティーバッグタイプがぴったり!水出しでもお湯出しでもOK。冬はお湯出しで温かいむぎ茶を楽しむのもOK!



プレゼントキャンペーン実施中!

・冬こそ!ミネラルゴクゴク!体験キャンペーン

冬は「汗をかくこと」が大事!? ママ医師に聞く乾燥シーズンの健康管理法【ふたごむすめっこ×すえむすめっこ 第64話】
クイズに答えて応募フォームからご応募していただくと正解した方の中から抽選で毎週100名様に「健康ミネラルむぎ茶」1ケース(650ml×24本)もしくは「健康ミネラルむぎ茶電子レンジ対応ホットPET」1ケース(275ml×24本)をまるごとプレゼント!
※応募期間:2020年11月16日(月)~2021年2月7日(日)まで

冬こそ!ミネラルゴクゴク!
体験キャンペーン
詳細はこちら!
新着子育てまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.