子育て情報『「トッポンチーノ」って何? 寝かしつけに便利な最新ベビーグッズの作り方』

2016年10月27日 09:00

「トッポンチーノ」って何? 寝かしつけに便利な最新ベビーグッズの作り方

抱っこや授乳中に寝てしまった赤ちゃんを、ベッドやふとんに置くと、置いた瞬間に起きてしまうこと、よくありますよね?
そんな“寝かしつけあるある”のお悩みにぴったりのベビーグッズを、先日取材した子育てママさんに教えてもらいました。その名も「トッポンチーノ」。異国のお菓子のような名前ですが、イタリア生まれの赤ちゃん用の小さなおふとん、おくるみのこと。イタリアの教育者マリア・モンテッソーリが考案した教育手法、モンテッソーリ教育に基づき考えられたものです。

目次

・寝かしつけはもちろん、新米ママ&パパ、小さな子どもの抱っこサポートにも
・ベビー期を卒業しても、おむつ替えマットやクッションとしても便利
・「トッポンチーノ」を手づくりしてみよう! 材料と作り方をご紹介
・家族みんなで使える便利な子育てグッズ。「トッポンチーノ」に注目!


IMG10320


寝かしつけはもちろん、新米ママ&パパ、小さな子どもの抱っこサポートにも

「トッポンチーノ」を用意したら、ママが寝るときの抱き枕にするなど、肌身離さず持っておきます。赤ちゃんが産まれたら、抱っこするときや寝かしつけのときに「トッポンチーノ」を使います。すると、ママや赤ちゃん(自分)のにおいがついた「トッポンチーノ」に包まれ、赤ちゃんは安心して眠ることができるのだそう。抱っこや授乳のときは、トッポンチーノごと赤ちゃんを抱えて、寝てしまったら、トッポンチーノごとベッドやふとんの上に置けば、置いたとたんに起きたり、泣いたりすることも少ないとか。
また小さな子どもや、赤ちゃんの抱っこに慣れない新米ママ・パパが抱っこをするときも、「トッポンチーノ」ごと抱っこすれば安心です。
ちなみに教えていただいたママさんは、兄弟がいて、クーファンに入れるときのおふとんとして作ったということでした。取材に行った日も、赤ちゃんは「トッポンチーノ」の上で、ニコニコご機嫌。安心して、居心地が良いのが伝わってきました。

ベビー期を卒業しても、おむつ替えマットやクッションとしても便利

教えてもらったお母さんによれば、使える時期は、寝返りをする頃までということですが、その後も、おむつ替え用のマットや子ども用のクッションとしても活躍しそうです。
市販で売っているものもいくつかありますが、手作りもできるということで、「トッポンチーノ」の魅力にいち早く気づき、息子さんのために「トッポンチーノ」を手作りし、自身のホームページで作り方を紹介している朝倉由美さんに教えてもらいました。

http://yumiasakura.com

「トッポンチーノ」の作り方

「トッポンチーノ」を手づくりしてみよう! 材料と作り方をご紹介

IMG05231


【材料】
(内袋用)
ダブルガーゼ110cm幅×70cm
中綿200g
(カバー用)

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.