子育て情報『くも膜下出血の後遺症、再び!?高校受験を乗り越えたLD息子を襲う、新たな異変とは…!』

2018年2月27日 11:55

くも膜下出血の後遺症、再び!?高校受験を乗り越えたLD息子を襲う、新たな異変とは…!


突然訴え始めた、ある異変とは…

無事高校受験を終えたLD息子のリク。進学高校も決まり、一息ついたころ、リクはある異変を頻繁に訴えるようになりました…。

くも膜下出血の後遺症、再び!?高校受験を乗り越えたLD息子を襲う、新たな異変とは…!の画像

Upload By ひらたともみ

くも膜下出血の後遺症、再び!?高校受験を乗り越えたLD息子を襲う、新たな異変とは…!の画像

Upload By ひらたともみ

それは頭痛。

風邪のような症状もなく、静かに横になっていると治まっていくという、なんとも「怠け病」にも似た頭痛ですが、なにせ「高次能機能障害」を抱えた身でもあるため、病院でみてもらうことにしました。


くも膜下出血の後遺症は、高次脳機能障害だけではなかった!?

くも膜下出血の後遺症、再び!?高校受験を乗り越えたLD息子を襲う、新たな異変とは…!の画像

Upload By ひらたともみ

くも膜下出血の後遺症、再び!?高校受験を乗り越えたLD息子を襲う、新たな異変とは…!の画像

Upload By ひらたともみ

検査の結果、「脳脊髄液減少症」という病気ではありませんでしたが、頻繁に起こる激しい頭痛の正体が、くも膜下出血で転倒した際の脳震盪による後遺症だったとは!

しかも、この症状は、珍しいものではなく、数カ月から1年以上続く人もいるそうです。


「脳脊髄液減少症」ではなかったけれど…

くも膜下出血の後遺症、再び!?高校受験を乗り越えたLD息子を襲う、新たな異変とは…!の画像

Upload By ひらたともみ

脳がデリケートだということは、なんとなく知ってはいましたが、そこにダメージが加わると、こんなにも症状がでるのか!と思うほど。私とリクにざまざまな難題を与えてくれます…。

中学校にも理解をお願いし、コマメな連絡に助けられてはいるものの、眠り続けるリクが心配すぎて、後遺症についてPCで検索する手が止まらなくなったり、今までは見向きもしなかった脳機能の専門書を取り寄せたり。いつまでたっても不安と恐怖から解放されずにいます。

ですが、私も母親の端くれたる身!そのうち心臓に毛が生えて、大きな海原に舟を出す覚悟と根性が備わるはずだと思うのですが…。まだまだ凹んでしまうことも多いけれど、リクのあっけらかんとした表情に、日々励まされています。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.