子育て情報『子育てが暇なのはいつまで?忙しくなる前に事前準備をしよう!』

2018年11月9日 19:18

子育てが暇なのはいつまで?忙しくなる前に事前準備をしよう!

しかし、「育児は暇なのは外部環境が原因?合理的に考えてみましょう」でも紹介したように、子育ての忙しさは外部環境で決まりやすいです。野原一家であれば、お隣のおばちゃんや親類も頼りになりますし、野原ひろしの仕事も残業はありません。

ここまでの外部環境を踏まえると、野原一家も子育てをゆったりと余裕を持って行えるでしょう。

専業主婦でいられるだけの経済的余裕と親類との信用関係、近所付き合いもマメである点を考えれば、どんな問題が起きても誰かに助けを求められる環境です。

この環境での子育てが、なによりも理想と言えるのではないでしょうか。

●野原一家は平均より上な家庭

ただ、ほとんどの夫婦はこの環境にありません。10年前の野原ひろしは、世の中の平均的な夫の立ち位置でした。いまはどうでしょう。野原ひろしほどの年収を持ち、残業も少ない仕事は少ないはずです。

逆に言えば、野原一家のような環境を用意できれば、ひとまず安心できるわけです。

家系の経済面を振り返ったり、親類の協力を得られるか考えたり。年収を100万円増やすような施策はむずかしくても、地道に近所の人との中を構築することは容易いですよね。

・金銭面のチェック

・人間関係のチェック

まずは、この2点の準備から始めてみてはいかがでしょうか。

野原一家を基準に、自分たちの状態を分析することで、子育てをラクにすることができます。

ぜひ、考えてみてください。

まとめ

子育ては暇であればあるほど、人生の質は上がっていくのではないでしょうか。

なぜなら、心に余裕がなければ子どもと真剣に向き合えないからです。忙しいとは、心を亡くすと書くように、平穏な心を保った状態で、子育てに向き合えるといいですよね。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.