子育て情報『【サッカートレーニング】細かいボールタッチを身に付ける!苦手克服練習法』

【サッカートレーニング】細かいボールタッチを身に付ける!苦手克服練習法

サカイクがお届けする『親子で遊びながらうまくなる!サッカー3分間トレーニング』。今回はサッカー初心者の悩み「細かいボールタッチできない」を克服するトレーニングをご紹介します。

試合中は、思い通りにドリブルで運んだり、相手を交わすことがあります。方向を変えたり、相手を交わす動きの時には細かいボールタッチをして奪われないようキープすることが大事です。

しかし、初心者のうちはボールコントロールが大きくなったり、思ったところにコントロールできなくてあっちに行ったりこっちに行ったりしてしまうもの。

今回は、広いスペースがなくても親子で遊びながら、ドリブル細かいボールタッチができるようになるトレーニングを紹介します。

親は手でボールを持っていてOKです。サッカーの技術は無くてもできるので、親子で楽しんでください。



【やり方】
1.親が自由に歩き、子どもはその後ろをドリブルでついていく
2.親は時折方向を変え、子どもは細かいタッチでボールをコントロールしながらドリブルする
3.親は移動しながらどこかのタイミングでボールを地面に置く。子どもは置かれたボールに、自分のボールを当てる

慣れたら、ボールを置いてから当てるまでの時間に制限を付けてみる

【サッカートレーニング】細かいボールタッチを身に付ける!苦手克服練習法


【トレーニングのポイント】
・親はとにかく細かく方向を変えることを意識して動く
・親の動きをよく見て、方向転換の際に細かいボールタッチをする
・子どもは親と離れすぎない距離感でドリブル
・力まずリラックスして行う
・慌てずゆっくり、慣れてきたらリズム良く行う
・失敗しても気にせず、親子で楽しみながら行う

次回もサッカー初心者のお悩みに応えるトレーニングをお届けしますのでお楽しみに!

お父さんコーチに役立つ練習メニューを公開中>>

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.