くらし情報『「遺産1億円です」私「え!?」両親が事故で亡くなり…相続することに⇒しかし重大な【落とし穴】が見つかり!?』

2024年5月28日 12:00

「遺産1億円です」私「え!?」両親が事故で亡くなり…相続することに⇒しかし重大な【落とし穴】が見つかり!?

大人気マンガシリーズ、レイナの部屋【ブラックわーるど】さんの『親の遺産を相続した結果…』を紹介します。主人公は家にやってきた男性が弁護士だと知り、困惑しました。すると弁護士は主人公の両親が交通事故で亡くなったと告げてきたのです。さらに弁護士は「遺産相続の意思があるかを確認するために来た」と言い、1億円の遺産があることを主人公に知らせて…。前回までのあらすじ
「遺産1億円です」私「え!?」両親が事故で亡くなり…相続することに⇒しかし重大な【落とし穴】が見つかり!?
2
「遺産1億円です」私「え!?」両親が事故で亡くなり…相続することに⇒しかし重大な【落とし穴】が見つかり!?
3
「遺産1億円です」私「え!?」両親が事故で亡くなり…相続することに⇒しかし重大な【落とし穴】が見つかり!?
出典:レイナの部屋【ブラックわーるど】1
「遺産1億円です」私「え!?」両親が事故で亡くなり…相続することに⇒しかし重大な【落とし穴】が見つかり!?
2
「遺産1億円です」私「え!?」両親が事故で亡くなり…相続することに⇒しかし重大な【落とし穴】が見つかり!?
「遺産1億円です」私「え!?」両親が事故で亡くなり…相続することに⇒しかし重大な【落とし穴】が見つかり!?
出典:レイナの部屋【ブラックわーるど】1
「遺産1億円です」私「え!?」両親が事故で亡くなり…相続することに⇒しかし重大な【落とし穴】が見つかり!?
次回予告
「遺産1億円です」私「え!?」両親が事故で亡くなり…相続することに⇒しかし重大な【落とし穴】が見つかり!?
両親の遺産が1億円あることを主人公に告げた後、さらに何かを説明していた弁護士。しかし主人公は1億円もの大金が入ってくることに興奮し、その後の弁護士の話を聞かずに相続の手続きを進めたのです。その後、主人公は振り込まれたお金を持って夜の街へ出かけたのでした。イラスト:レイナの部屋【ブラックわーるど】※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。※この物語はフィクションです。(愛カツ編集部)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.