くらし情報『田中要次、韓国でやってみたいことは…ズバリ植毛! 短編映画が日韓観光のかけ橋に』

2011年6月23日 22:16

田中要次、韓国でやってみたいことは…ズバリ植毛! 短編映画が日韓観光のかけ橋に

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

現在開催されているアジア最大のショートフィルム映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」が、観光庁とタッグを組んだ「日韓観光振興プロジェクト」の上映イベントが6月23日(木)、東京・ラフォーレミュージアム原宿で行われた。韓国最大規模の国際短編映画祭「アシアナ国際短編映画祭」と提携し、映像を通じた日韓の観光交流振興を目的にしたこの取り組み。会場では日本人監督によるオールソウルロケの『スーパースター』(出演:櫻井淳子/キム・ウンス)、韓国人監督によるオール鎌倉・藤沢ロケの『スマイルバス』(出演:パク・コニョン/リュ・ヒョンギョン/田中要次)が上映されたほか、監督・キャストがトークショーを行った。

『スーパースター』は櫻井さん演じる韓流スターの“追っかけ”が、偶然出会った中年男性(ウンス)に助けられながら、憧れのスターを追って、ソウル市内を右往左往するコメディタッチの短編(約19分)。メガホンをとった萩原健太郎監督は「日本の追っかけの女性を通じて、新しい韓国が見えてくるんじゃないかと思った」と作品の着想をコメント。撮影は今年1月に行われ、櫻井さんは「あまりの寒さに驚いた」

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.