くらし情報『リアーナ&ドレイク、ストリップクラブで170万円以上使う大盤振る舞いの夜』

2013年11月19日 15:30

リアーナ&ドレイク、ストリップクラブで170万円以上使う大盤振る舞いの夜

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


リアーナとラッパーのドレイクが11月14日(現地時間)、テキサス州・ヒューストンのストリップクラブで2人合わせて1万7,000ドル(約170万円)以上の大盤振る舞いをしたそうだ。

米エンタメ情報サイト「eonline」によると、リアーナは現在「ダイヤモンズ・ワールド・ツアー」の真っ最中。11日(現地時間)のダラスでのコンサートにドレイクが現れ、2人はディナーを共にしたと言われており、ヒューストンでは、逆にドレイクのコンサートのVIPセクションにリアーナが陣取ったとのこと。

そして、リアーナは、14日の午前2時頃ストリップクラブに現れ、ドレイクがその30分後に現れたという。目撃者の話だと、ドレイクはリアーナを自分の席まで呼んだのだそうだ。ストリップクラブ「V Live Gentlemen’s Club」でリアーナとドレイクのために、3時間以上も踊っていた女性ダンサーは同サイトの取材に答え、2人はカップルに見えて、同じような服装をしていたと語っている。

ドレイクは1万2,000ドル(約120万円)、リアーナは5,000ドル(約50万円)以上使っており、ダンサー自身も1万ドル(約100万円)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.