くらし情報『ロンギヌスの槍を月に刺す? 「エヴァ」20周年で前代未聞のプロジェクト始動!』

2015年1月30日 13:37

ロンギヌスの槍を月に刺す? 「エヴァ」20周年で前代未聞のプロジェクト始動!

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の放送20周年を記念し、同作の名シーン再現を目指す「ロンギヌスの槍を月に刺すプロジェクト」の始動が1月30日(金)、都内で行われた会見で明らかになった。

ロンギヌスの槍を月に刺す…。エヴァ零号機によって投げられた「ロンギヌスの槍」が月面に到達するという名シーンを“実際に”再現する前代未聞のプロジェクトが、放送開始20周年のアニバーサリーイヤーに始動する。2015年といえば、TVシリーズ第1話で主人公・碇シンジが「逃げちゃダメだ」と初号機に乗り込んだ年でもある。

作品の公式プロジェクトとして、「ロンギヌスの槍を月に刺すプロジェクト」実行委員会が立ち上げた本プロジェクト。月面への打ち上げ・輸送や「ロンギヌスの槍」の射出は、株式会社ispaceが運営する日本初・民間月面無人探査プロジェクトチーム「HAKUTO(ハクト)」が技術協力する。放出予定の「ロンギヌスの槍」は全長240mmで、チタン合金(予定)。プロジェクトの実行は2015年末~2016年末を予定している。

「ロンギヌスの槍を月に刺すプロジェクト」実行委員会は、株式会社グラウンドワークス、株式会社グレートワークス、株式会社サニーサイドアップ、株式会社kiCk、株式会社スティーブンスティーブンら有志メンバーによって構成・運営。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.