くらし情報『【3時のおやつ】パリでも反響! 「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」のリアルなたこ焼きショコラ』

2016年2月5日 15:00

【3時のおやつ】パリでも反響! 「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」のリアルなたこ焼きショコラ

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」が、2月3日(水)より、渋谷ヒカリエShinQs店で、新商品「TAKOYAKI ショック ショコラ」を期間限定で発売だ。

「TAKOYAKI ショック ショコラ」は、その名の通り、まるで本物のたこ焼きそっくりに作られた驚きのビジュアルで、ソースはチョコレート、紅生姜と青海苔をマカロンラスクで、舟皿に乗せられ、細部までリアルに再現されている。

実際に、たこ焼き器を使用して焼き上げられているそうだが、食べてみると、マイルドで濃厚なモエルーショコラを、もちっとした食感の生地が包み込んでおり、冬にぴったりの“温めて食べるショコラ”だ。見た目はたこ焼きだけれども、味わいはしっかり甘美なスイーツに仕上がっている。

「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」では、これまでも「味わう宝石」をテーマにしたケーキや、「大判焼き」をイメージして作った「東京焼きマカロン」など、独創的なアイデアで生み出される驚きとユーモアを兼ねた斬新なスイーツを発表してきた。

新作の「TAKOYAKI ショック ショコラ」は、10月にパリ、1月に東京の「サロン・デュ・ショコラ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.