くらし情報『梶裕貴、『ストーンウォール』ゲイの主人公に!実写劇場映画で初主演吹き替え』

2016年12月15日 13:00

梶裕貴、『ストーンウォール』ゲイの主人公に!実写劇場映画で初主演吹き替え

、『GANTZ:O』など数多くの作品で活躍する人気声優・梶さん。今回、意外にも実写の劇場映画で吹替主演は初めてという梶さんからは、本作への思いが詰まったメッセージ映像とともに、吹き替えをした本編映像の一部も到着。

また、ダニーが出会い、恋に落ちるカリスマ性にあふれたトレバー(ジョナサン・リース・マイヤーズ)役に手塚ヒロミチ、ストリートの仲間たちのレイ(ジョニー・ボーシャン)役に金野潤、アニー(ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ)役に加藤ルイ、さらにコンガ役に市橋尚史、リー役に白石智起、ポール役に岡本和浩と、実力派&フレッシュな若手の声優陣が勢ぞろい。

加えて、本作の公開日となるクリスマスイブには、梶さん、金野さん、岡本さんの舞台挨拶登壇も決定。彼らが演じる若者たちの姿に、実際にあった出来事とLGBTプライドのはじまりを見つめてみて。

『ストーンウォール』字幕版・吹替版は12月24日(土)より新宿シネマカリテほか全国にて公開。

(text:cinemacafe.net)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.