くらし情報『『名探偵コナン』劇場版最新作の前日談明らかに!TVアニメで放送』

2017年4月15日 00:00

『名探偵コナン』劇場版最新作の前日談明らかに!TVアニメで放送

Photo by cinemacafe.net

ついに本日4月15日(土)より公開された劇場版『名探偵コナン』シリーズ第21作目『名探偵コナン から紅の恋歌』。この度、本作の物語の前日談となるエピソードが描かれたコラボストーリーが、毎週土曜日に放送中のTVアニメ「名探偵コナン」で放送されることが分かった。

劇場版最新作『名探偵コナン から紅の恋歌』は、大阪・京都が舞台。大阪のシンボル・日売テレビが爆破され、時を同じくして、京都にある日本家屋での殺害事件が発生。東西の探偵を翻弄する、古の歌の数々。時を超えて詠み継がれる恋の歌は、愛する2人の運命を引き裂くのか、それとも…といったストーリー。

そんな劇場版と同じく、大阪を舞台にして繰り広げられる本日4月15日(土)放送のTVアニメでは、大阪・日売テレビを訪れる前日談エピソードが放送。

本当は、少年探偵団たちとUSJに行きたかった江戸川コナンだったが、毛利蘭の友人・鈴木園子と、彼女の大好きな京極真が稽古をする大阪の道場にやってくる。その道場は借金するほど経営が苦しく、道場を閉めて売ろうと考えていたという。しかしこの後、道場の展示コーナーに置かれた大切な黒帯が盗まれてしまった。犯人と疑われた京極は、館長の天神流空手八代目当主・高見達人に試合を申し込み、自分が勝ったら道場を続け、高見が勝ったら黒帯を返すと伝えるが…という内容だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.