くらし情報『『Mr.ノーバディ』も仲間入り!? 無慈悲アクション×センス抜群の音楽映画』

2021年6月6日 16:30

『Mr.ノーバディ』も仲間入り!? 無慈悲アクション×センス抜群の音楽映画

Photo by cinemacafe.net

『キック・アス』『キングスマン』『ベイビー・ドライバー』など、“過激超絶アクション×洗練された音楽”が生む強烈なグルーヴ感が熱狂的支持を集める痛快アクション映画の数々。鬱陶しい季節にもピッタリのこのラインアップに、まさかの”何者でもないただの男(NOBODY)”が主演する最新映画『Mr.ノーバディ』が加わった!

どこにでもいる地味で冴えない“何者でもないただの男(NOBODY)”だった主人公ハッチ(ボブ・オデンカーク)が、トラブルや事件に巻き込まれるなかで煮えたぎる怒りと内に秘めた戦闘本能が目覚めていく本作。

バスのシーンに注目
ハッチが次第に覚醒していく緊張感と葛藤、目につくもの全てをフル活用する激しいノンストップアクション、そこに70年・80年代以降のクールな楽曲たちがスパイスを与える絶妙な演出に、気づけば心をわしづかみにされること間違いなし。

近年“アクション×音楽”のハイレベルな融合で映画ファンを唸らせる作品が続々と生み出されている。

▼華麗に舞う“ヒット・ガール”の殺戮アクションと音楽がリンク!

『キック・アス』/『キック・アス ジャスティス・フォーエバー』

同名のアメコミ作品を原作に、監督マシュー・ヴォーンが私財を投入してまで製作し世界を夢中にさせたアクションシリーズ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.