くらし情報『ジア・リン、監督&主演俳優としての表情捉えた『こんにちは、私のお母さん』メイキング映像』

2021年12月17日 16:30

ジア・リン、監督&主演俳優としての表情捉えた『こんにちは、私のお母さん』メイキング映像

Photo by cinemacafe.net


初監督作品にして「世界最高の興行収入を獲得した女性監督」の栄冠を手にしたジア・リン監督作『こんにちは、私のお母さん』より、メイキング映像が解禁された。

撮影時39歳にしてヒロインの高校生を演じたジア・リンをはじめ、中国版ツイッター微博(ウェイボー)で「2021年度実力俳優」に選出されたチャン・シャオフェイが若き日の母を演じ、喜劇王シェン・トンは劇中でジア・リンと楽しい漫才を披露している本作。タイムスリップによる予測不能と懐かしさ、熱血スポ根ドラマ、母のライバルとの戦い、そして世界中どこも変わらぬ親子の愛情など見どころ溢れるジャンルを超えた愛と涙のパラレルワールド・コメディになっている。


この度解禁されたのは、中国で知らぬ人はいないジア・リンのコメディエンヌとしての顔から監督、そして初主演俳優としての表情の変化を捉えた貴重な映像。「映画というものを最大限に理解しようと努力した」と話す彼女は、周囲のスタッフの意見にも真摯に耳を傾け建設的な話し合いを重ねていく。

ジア・リン、監督&主演俳優としての表情捉えた『こんにちは、私のお母さん』メイキング映像

そして俳優に的確な指示やアドバイスを出し、ときには自身がコメディエンヌぶりを発揮して場を和ませるなど、現場を盛り上げる姿が切り取られている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.