くらし情報『エリオット・ペイジが製作総指揮を務めるドキュメンタリー、ベルリン国際映画祭で上映「トランスの人々についてじっくりと考えられる作品」』

2022年1月18日 12:45

エリオット・ペイジが製作総指揮を務めるドキュメンタリー、ベルリン国際映画祭で上映「トランスの人々についてじっくりと考えられる作品」

とコメントしている。

『Into My Name』は、2月に開幕するベルリン国際映画祭のパノラマ部門で世界初上映される。

(Hiromi Kaku)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.