くらし情報『アドビ、Illustrator CCの新機能を活用した"時短テク"の第5弾を公開』

2014年7月7日 13:25

アドビ、Illustrator CCの新機能を活用した"時短テク"の第5弾を公開

アドビ、Illustrator CCの新機能を活用した"時短テク"の第5弾を公開
アドビ システムズは、紙のデザインを手がけるデザイナーに向けた情報を発信するWebサイト「Pen+デザインラボ」において、連載「イラレ時短テク」の第5回となる「パスの描画機能を使って、犬のイラストを描く」を公開した。

「Pen+ デザインラボ」は、紙のデザイン、およびそのためのツールについて見つめ直し、よりクリエイティブかつ快適なデザイン環境を提案するためのWebサイト。「イラレ時短テク」では、DTPデザイナー・金山達矢氏が、「Adobe Illustrator CC」を使った時短テクニックを紹介する。

第5回のテーマは「パスの描画機能を使って、犬のイラストを描く」。Illustrator CCから行われたパスやアンカーポイント周辺、鉛筆ツールの機能強化に加え、ライブコーナーやライブシェイプが搭載されたことにより、旧バージョンでは30分かかったイラスト描画を、15分にまで短縮するワークフローを、ステップごとに図つきで解説している。

このほか、「知っておきたい!時短テクプラス」として、「カスタムツールの活用」や「カラーバリエーションの再配色」などのTIPSも紹介されている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.