くらし情報『『アカメが斬る!』第18話登場のブドー大将軍と羅刹四鬼ビジュアル&声優公開』

2014年11月1日 23:40

『アカメが斬る!』第18話登場のブドー大将軍と羅刹四鬼ビジュアル&声優公開

『アカメが斬る!』第18話登場のブドー大将軍と羅刹四鬼ビジュアル&声優公開
現在TOKYO MX、MBS、BS11ほかにて放送中のTVアニメ『アカメが斬る!』より、11月2日に放送される第18話「鬼を斬る」に登場する新キャラクターのビジュアルと声優が発表された。

第18話では、2クール目の後半に向けて革命ののろしを上げようとするナイトレイドと、それを阻むイェーガーズの対立が佳境に入り新たな強敵が登場。エスデスと並んで帝国最強と呼ばれるブドー大将軍は、代々帝国に仕えてきた武官の家系に生まれ、国を守る要として強い意志を持って敵に立ち向かっていくキャラクターで、声は本作で音響監督も務める郷田ほづみ氏が担当する。

また、大臣お抱えの処刑人として暗躍し、帝具を持たずに皇拳寺拳法で戦う「羅刹四鬼」の4人のキャスト陣も明らかに。敵の長所を見出して殺すことに快感を覚え、4人の中で最強の実力を誇るイバラ役を日野聡、殺すことが現世からの魂の解放であると信じてやまないシュテン役を乃村健次、汗の粘性を高めることができるメズ役を鈴木愛奈、戦闘でダメージを受けると快感を覚えるドMな性癖を持つスズカ役を松井恵理子が担当する。

そして、2クール目のオープニングテーマ「Liar Mask」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.