くらし情報『すき焼き風、北海道風にアレンジした「かま玉」がはなまるうどんに登場』

2014年11月14日 21:49

すき焼き風、北海道風にアレンジした「かま玉」がはなまるうどんに登場

すき焼き風、北海道風にアレンジした「かま玉」がはなまるうどんに登場
讃岐うどんチェーン「はなまるうどん」を展開する「はなまる」は18日より、全国の「はなまるうどん」店舗にて、「かま玉フェア」を開始する。

○讃岐うどんの定番を大胆にアレンジした"はなまる流"かま玉うどんを提供

「かま玉うどん」は、釜から揚げたばかりのゆでたての麺に生卵をからめ、醤油をかけて食べるメニュー。同フェアでは、通常メニューの「かま玉」「カレーかま玉」「明太かま玉」に加え、期間限定メニュー「牛肉かま玉」「北海道まるごとポテトのジャガバター醤油かま玉」を販売する。

「牛肉かま玉」は、通常のかま玉に牛肉をトッピング。甘辛く煮込んだ牛肉が生卵と相まって、すき焼き風の味わいを楽しめる。北海道産のじゃがいもを使用したジャガバターとコーンをトッピングした「北海道まるごとポテトのジャガバター醤油かま玉」は、コーンの甘さとバター醤油のまろやかな味わい、そしてホクホクしたポテトの食感を楽しめるメニューに仕上がっているという。価格(税込)はいずれも、小450円、中550円、大650円。

また同フェアの期間中は、釜あげ系メニューの麺を1.5倍に増量(小サイズのみ)して、より食べ応えのある「かま玉」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.