くらし情報『「明るい廃墟」で話題となったピエリ守山復活! 初日は約4万3,000人来館』

2014年12月22日 11:00

「明るい廃墟」で話題となったピエリ守山復活! 初日は約4万3,000人来館

「明るい廃墟」で話題となったピエリ守山復活! 初日は約4万3,000人来館
サムティと双日商業開発は12月17日、滋賀県の商業施設「ピエリ守山」を開業した。

「ピエリ守山」は2008年9月に開業したが、2013年11月には4店舗にまでテナントが減少し、インターネット上で「明るい廃墟」などと呼ばれ話題になった。2014年2月には全店が閉店し、リニューアル工事を行っていた。

今回のドアオープンに先立ち開催されたオープニングセレモニーでは、滋賀県守山市の宮本和宏市長も参加し、テープカットが行われた。初日は約4万3,000人が来館し、10時の開業前にも約3,000人が訪れていたという。

同施設には約150店舗が入居しており、「ZARA」や「H&M」、「Gap」などのファッションブランドもそろえる。営業時間は10:00~21:00(レストランパークは11:00~22:00)となる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.