くらし情報『指輪型ウェアラブルデバイス「Ring ZERO」発表-ジェスチャー認識精度が向上』

指輪型ウェアラブルデバイス「Ring ZERO」発表-ジェスチャー認識精度が向上

指輪型ウェアラブルデバイス「Ring ZERO」発表-ジェスチャー認識精度が向上
ログバーは、ジェスチャー認識エンジンを新搭載した指輪型ウェアラブルデバイス「Ring」の最新モデル「Ring ZERO」を発表し、Amazon.co.jpにて本日より先行予約を開始した。カラーは白と黒の2色を用意。発送開始は4月30日を予定。価格は1万6,900円。

同製品は、人差し指につけてジェスチャーをするだけで、スマートフォンのアプリをリモートコントロールできる"指輪型"ウェアラブルデバイス。内側に内蔵されたセンサーで指の動きを検知することで、 照明を点灯させたり、テレビの電源をオンにするといった制御が行える。

また、新たにジェスチャー認識エンジン"Maestro(マエストロ)"を搭載することで、昨年発表された第1世代の「Ring」と比べてジェスチャー認識率が300%向上したことに加え、ジェスチャー反応スピードも10倍となり、より簡単な入力が可能になっているという。なお、カラーは、Shiny White(白)とMatte Black(黒)の2色が用意される。
サイズはS、M、Lの3サイズ展開で、内径および重量は、S:内径19.0mm、重量4.6g / M: 内径20.6mm、重量5.0g / L:内径22.2mm、重量5.4g。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.