くらし情報『りそな銀行、「結婚・子育て支援信託」の取扱い開始』

2015年3月31日 11:02

りそな銀行、「結婚・子育て支援信託」の取扱い開始

りそな銀行、「結婚・子育て支援信託」の取扱い開始
りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行はこのたび、4月1日より、りそな銀行が持つ信託機能を活用した「結婚・子育て支援信託」の取扱いを開始すると発表した。

このたびの商品は、2015年度(平成27年度)税制改正において「結婚・子育て資金の一括贈与に係る贈与税の非課税措置」が創設されることを前提に提供するという。埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行は、りそな銀行の信託契約代理店として取扱うとしている。

○国内最多チャネル、りそなグループ約600か店での取扱い

商業銀行としての店舗網を活かし、全国の高齢者から現役世代への資産移転をサポートする。

○結婚・子育てに関する資金贈与が非課税になる新サービス

祖父母や親が資産を早期に移転、子や孫の結婚・出産・育児を後押しできる。

○「結婚・子育て支援信託」の商品ポイント

(1)1,000万円まで非課税で結婚資金、子育て資金の贈与ができる(結婚費用は300万円までが非課税の対象)

(2)対象となるのは2019年3月31日までの贈与

(3)支払いにあたっては、結婚・子育ての支払いに充当したことを証する書類(領収書等)の提出が必要

(4)受贈者(孫など)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.