くらし情報『千葉県松戸市で、「広縁のまち 松戸」の一期販売を開始--中央住宅』

2015年4月23日 09:50

千葉県松戸市で、「広縁のまち 松戸」の一期販売を開始--中央住宅

「カンパーニュ」は、庭仕事とおもてなしで家時間を豊かにしたい人へ。自分と家族にぴったりフィットするスタイルを選べる仕様となっている。

"26の「庭」とみんなの「公園(にわ)」もある潤いの街づくり"を目指し、真っ直ぐに伸びる街区内道路に沿って全邸の大きな庭を配置。ゆとりの庭空間には家庭菜園スペースを標準設置した。また、街区の中心にはみんなのコミュニティとなる公園をプランニングした区画設計となっている。

現在、2スタイルのモデルハウスがオープン。12号棟のプランタイプ「Atelier(アトリエ)」は、「人と同じじゃないほうがいい。個性的なものに魅力を感じる」という人におススメ。LDKには縦空間をプラスし解放感のある中二階の「スキップフロア」を設置し、LDK側とスキップフロア側の両サイドから使えるカウンターを設えた。可動式の収納棚「カスタムシェルフ」を設け、隠したり飾ったりとレイアウトは変幻自在となる。

13号棟は、プランタイプ「Cafe(カフェ)」。素材や見た目など細部の質感までこだわったカフェのような居心地の良い癒しの空間を演出する設計とした。上部は見た目も手触りも楽しめ手入れも簡単なタイル、壁面はクラフト感を味わえる加工を施したカウンターをキッチン前に設えた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.