くらし情報『東京駅エキナカで、雨の日が楽しくなるグッズを集めた「Smile Rainy Days」』

2015年6月3日 13:04

東京駅エキナカで、雨の日が楽しくなるグッズを集めた「Smile Rainy Days」

東京駅エキナカで、雨の日が楽しくなるグッズを集めた「Smile Rainy Days」
エキュート東京では6月1日~14日、雨の日を楽しくするアイテムを販売するフェア「Smile Rainy Days」を開催している。

同フェアでは、雨の日の憂鬱(ゆううつ)な気分を吹き飛ばしてくれそうなレイングッズや、思わず持って出掛けたくなる色鮮やかなアイテムを多数取りそろえる。

「トーキョーリラクシング バイ ステテコドットコム」では、「Danke(ダンケ)レインケープ」(税込3,240円)を販売。カラフルなデザインのレインケープで、広げて敷けばレジャーシートに早変わりするという。

「ボンチ ステーション」では、「紫陽花(あじさい)レース」(税込3,024円~)を用意。紫陽花をかたどったレースに柔らかな色合いの生地を合わせたシリーズで、バッグやポーチなどの使いやすいアイテムがラインアップする。

「w.p.c / イベントスペース粋 イキスイ」では、「unnurella by w.p.c60cm ジャンプ長傘」(税込5,940円)を6月7日までの期間限定で販売。最高基準のはっ水力で、雨が振っても傘を一振りすれば雨粒が落ちるという。

「日本市」からは、傘をさすと富士山のようなフォルムになる「富士傘(ふじさん)」(税込1,620円)が登場。持ち手には日の丸をイメージした名札が付いている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.