くらし情報『又吉直樹、芥川賞作家・中村文則の言葉に感動「本当の気遣いってこれなんや…」』

2021年3月26日 09:00

又吉直樹、芥川賞作家・中村文則の言葉に感動「本当の気遣いってこれなんや…」

この人、めちゃめちゃ強いなって思って」と、中村氏の生き方に感銘を受けたことを明かした。

そして、自分自身を振り返り、「暗いと言われて許されてる状態に依存してるというのは、ちょっとダメなんじゃないかなって」と、猛省したという又吉。「俺が暗いことで、みんなが代わりに頑張ってくれてることがあるよなって思ったら、自分もやってみようと思って、そういう風に考え始めた」そうだが、「意識して明るめに振舞ったつもりのテレビを、後で自分で観て愕然とする。自分が出てきたら、テレビのボリューム上げますからね。声、聞こえへん」と、自虐しながら苦笑いしていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.