くらし情報『Apple、マルチタスク対応など大幅な機能追加を行った「iOS 9」の提供を開始』

2015年9月17日 18:27

Apple、マルチタスク対応など大幅な機能追加を行った「iOS 9」の提供を開始

Apple、マルチタスク対応など大幅な機能追加を行った「iOS 9」の提供を開始
Appleは16日(現地時間)、iOSのメジャーアップデート「iOS 9」の提供を開始した。マルチタスクへの対応や、検索と音声アシスタント「Siri」の機能強化などが行われている。アップデートは"設定"の"一般"→"ソフトウエアアップデート" から実行可能で、対象機種はiPhone 4s以降、iPod touch第5世代以降、iPad 2以降、iPad mini以降。

iOS 9」では新たにマルチタスクに対応。使っているアプリの画面を離れることなく、別のアプリを立ち上げて作業できる「Slide Over」、2つのアプリを画面に並べて一度に操作できる「Split View」のほか、FaceTimeで相手と会話している場合や、動画の再生中にボームボタンを押すと、動画を画面端に表示する「ピクチャ・イン・ピクチャ」が可能となった。

また、検索機能を強化。利用頻度の高い、あるいは最後に利用した連絡先やアプリが検索画面にあらかじめ表示される。さらに音声アシスタント「Siri」で、音声を使って端末内に保存されたデータや連絡先を検索できる。

内蔵アプリでは、「メモ」アプリで画像や動画を貼り付けられるようになったことに加え、手書きのスケッチ機能も利用できる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.