くらし情報『ほろほろに煮込んだ牛肉入り! 春水堂が台湾の定番フード「牛肉麺」2種発売』

2015年11月1日 12:21

ほろほろに煮込んだ牛肉入り! 春水堂が台湾の定番フード「牛肉麺」2種発売

ほろほろに煮込んだ牛肉入り! 春水堂が台湾の定番フード「牛肉麺」2種発売
オアシスティーラウンジは11月2日、「牛肉麺」(税別930円)、「トマト牛肉麺」(税別980円)を台湾カフェ「春水堂(チュンスイタン)」全店舗で発売する。

牛肉麺は台湾グルメの代表格で、醤油ベースの澄んだ牛骨スープと、柔らかく煮込んだたっぷりの牛肉が特徴の麺料理。現地では数十軒が軒を連ねる「牛肉麺街」があるほか、毎年「ベスト牛肉麺ランキング」が発表されるほどの人気料理であるという。

同店が発売する牛肉麺は、長時間煮込んだ牛骨スープを醤油とエスニックな香りのスパイスで仕上げたもの。あっさりしながらも奥深い、後ひく味わいに仕上げたという。牛肉はほろほろになるまでじっくり煮込んでおり、同店オリジナルのもちもちした平打ち麺との絡みもよいとのこと。

トマト牛肉麺は、トマトの酸味と牛肉のうまみを組み合わせたもの。いずれも一緒に提供する「高菜」をトッピングすると、味の変化も楽しめるという。

また、両商品に通常サイズのドリンクや大人気のスイーツ「豆花(トウファ)」を付けたセットメニューも各種販売する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.