くらし情報『INI、“出来たてほやほや”「KILLING PART」初パフォーマンス 木村柾哉&西洸人が振り付け』

2021年12月6日 21:20

INI、“出来たてほやほや”「KILLING PART」初パフォーマンス 木村柾哉&西洸人が振り付け

INI、“出来たてほやほや”「KILLING PART」初パフォーマンス 木村柾哉&西洸人が振り付け

グローバルボーイズグループ・INI(アイエヌアイ)が6日、都内でデビューシングル「A」のデビューショートイベントを開催した。

INIは、オーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』で、視聴者である“国民プロデューサー”の投票により選ばれた11人(池崎理人、尾崎匠海、木村柾哉、後藤威尊、佐野雄大、許豊凡、高塚大夢、田島将吾、西洸人、藤牧京介、松田迅)で結成されたグループ。11月3日にシングル「A」でデビューを果たした。

会場にはデビューシングルを購入し抽選で選ばれたファン約100人を招待。またオンラインでの配信も行われた。イベントが開幕すると、「すごい(ステージと客席が)近いね」「距離が近くて緊張する」とドキドキのメンバーたち。尾崎が「今日は1日よろしくお願いします。100人のみなさんと目を合わせてパフォーマンスさせていただきます」と話すと、松田が「2021年最後の有観客ライブ。こんなに近いライブはこれから先もあるか分からないので今日は特別な日。今日は月曜日で明日も仕事ですが、それを吹っ飛ばすくらい楽しんでいきましょう!」と呼びかけた。

一曲目は力強いビートサウンドが特徴のパワフルナンバー「Rocketeer」。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.