くらし情報『森山直太朗、特殊メイクで自身初の丸刈りに「ツルツルなMVが仕上がった」』

2022年2月14日 12:00

森山直太朗、特殊メイクで自身初の丸刈りに「ツルツルなMVが仕上がった」

森山直太朗、特殊メイクで自身初の丸刈りに「ツルツルなMVが仕上がった」

歌手の森山直太朗が、アルバム『素晴らしい世界』(3月16日リリース)に収録された「愛してるって言ってみな」のミュージックビデオで、自身初の“丸刈り姿”を披露する。

森山の20周年記念アルバムに収録される同作は、「今の時代だからこそ、あえて言葉=フィジカルにするところから、すべてが始まる」という思いを込めた楽曲。今回公開されたMVは、架空の寺・愛大寺の和尚(森山)の娘を好きになってしまった修行僧(上川周作)が、禁断の恋に戸惑うも寺に出入りする人々に見守られながら成長する姿を描く。過去の自分の後悔を重ねた和尚が応援することを決意し、ダンスで鼓舞するシーンも見どころだ。

森山は約2時間半かけた特殊メイクで、自身初の丸刈り姿に変身。ダンスシーンのためにELEVENPLAYのKOHMEN氏をコレオグラファーに迎え、レッスンを重ねて撮影に臨んだ。

コメントは以下の通り。

■森山直太朗

出来てホヤホヤ、ツルツルなMVが仕上がりました。
僕は和尚さん役で、共演した上川くんと二人で踊ったり宇宙を飛んだり、それはもう修行のようなひとときでした。「愛はフィジカル!」を合言葉にスタッフ、演者一丸となって作り上げたこの作品、是非皆さまにもご覧いただきたいです。よろしくお願いします!

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.