くらし情報『マイナス金利後、リスクが低いと思う資産運用先 - 1位は?』

2016年3月14日 17:07

マイナス金利後、リスクが低いと思う資産運用先 - 1位は?

マイナス金利後、リスクが低いと思う資産運用先 - 1位は?
インヴァランスは3月11日、「マイナス金利に関する意識調査」の結果を発表した。対象は資産運用に関心のある20~49歳の社会人600名。調査期間は2016年2月22日~23日。

○マイナス金利後の資産運用、約7割が「投資型が良い」

「マイナス金利に対して不安を感じるか」を聞いたところ、84.3%が「不安を感じる」、15.7%が「不安を感じない」と回答した。さらに「マイナス金利導入によって景気回復できると思うか」を質問すると82.8%が「期待できない」、17.2%が「期待できる」となった。

マイナス金利に対して「不安を感じる」と回答した人に「特に不安を感じる要素は何か」を聞くと、「手数料や保険料の値上がり」(36.8%)が最も多くなった。以降「個人資産への影響」、「金融経済の混乱」(ともに31.2%)と続いた。

「マイナス金利導入後、『投資型』と『貯蓄型』の運用ではどちらが良いと思うか」を聞いたところ、68.3%が「投資型が良い」、31.7%が「貯蓄型が良い」と回答した。

「マイナス金利導入に伴い資産運用先を変更したか」を聞くと49.5%が「変更した、変更を検討中」、50.5%が「変更するつもりはない」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.