くらし情報『JO1、JAMと宇宙へ!? 宇宙実験プロジェクト参加「心の底からワクワク」』

2022年5月20日 04:30

JO1、JAMと宇宙へ!? 宇宙実験プロジェクト参加「心の底からワクワク」

JO1、JAMと宇宙へ!? 宇宙実験プロジェクト参加「心の底からワクワク」

グローバルボーイズグループ・JO1が、国際宇宙ステーション(ISS)の「きぼう」日本実験棟で、唯一宇宙空間にさらされた船外の実験スペースを活用した曝露実験プロジェクト「スペースデリバリープロジェクト-RETURNTO EARTH-」に参加し、公式アンバサダーに就任することが20日、発表された。

5月25日にリリースされるJO1の2ND ALBUM『KIZUNA』の発売を記念し、宇宙産業における総合的なサービスを展開するSpace BDの協力のもと、アルバムのジャケット写真やJO1とJAM(ファンの総称)のロゴを印刷した金属板のプレートを、ロケットに積み込みISSへ打ち上げる。宇宙空間にこのプレートを約6カ月間触れさせた後、地球に帰還させる実験プロジェクトに参加する。

そして、公式アンバサダーとして、日本人アーティストで初となる宇宙空間を活用した新しいエンタテインメントの領域を創出することに挑戦しながら、このプロジェクトを帰還まで盛り上げる。

JAXAによるとISSは、地上から約400Kmの上空を秒速約7.9Km(時速約28,000Km)で飛行し、地球を約90分で1周、1日で約16周。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.