くらし情報『“村神様”、流行語大賞受賞も謙虚「皆知ってるか不安」「気持ちはホームラン」』

“村神様”、流行語大賞受賞も謙虚「皆知ってるか不安」「気持ちはホームラン」

“村神様”、流行語大賞受賞も謙虚「皆知ってるか不安」「気持ちはホームラン」

東京ヤクルトスワローズ・村上宗隆選手の愛称“村神様”が「『現代用語の基礎知識』選 2022ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞を受賞し、村上が1日、都内で行われた表彰式に登壇した。

村上は「村神様という言葉を作っていただいたファンの皆様、それを取り上げていただいたメディアのみなさまに大変感謝しております」と感謝しながらも「今シーズンたくさん賞を頂いていますが、この賞は本当に僕でいいのかな」と不安げ。受賞の思いを野球に例えると“バックスクリーン方向のホームラン”とのことだが「皆がこの言葉を知っているのかなという不安な気持ちはあります」と謙虚に語った。

続けて「この言葉で野球が日本中、世界中に広がれば」と野球への貢献に思いを馳せ、「来シーズンも村神様と呼んでいただけるような活躍をして、また新たな言葉でこの場に立ちたい」と意気込む。最後にファンへ「1年間たくさんの声援ありがとうございました。来年日本一になる東京ヤクルトスワローズを見ていただければうれしいです。また来年も応援よろしくお願いします」とメッセージを送った。

講評では「10月3日、東京ヤクルトスワローズ対横浜DeNAベイスターズ戦、村上宗隆選手が王貞治さんの記録を超える日本選手シーズン最多の56本ホームランを放った。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.