くらし情報『千鳥、ギネス記録達成で喜び「言葉が出てこない」』

2019年3月22日 10:45

千鳥、ギネス記録達成で喜び「言葉が出てこない」

千鳥、ギネス記録達成で喜び「言葉が出てこない」

お笑いコンビ・千鳥の大悟とノブが21日、都内で行われたIndeedの『ONE PIECE』CMシリーズ連動企画「げそキング」のイベントに登場した。

2月5日より全国で放映されているIndeedのCM「げそキング」編では、大悟がウソップの部下として働いてくれる人を募集。この日のイベントではそれに採用された31人のアルバイトとともに、千鳥の2人が世界最大のサイズである約20mのイカ"ゲソ"焼きに挑戦してギネス世界記録に挑戦した。

アルバイトたちが仕込みをしている中、登場した千鳥の2人。ノブが「あの辺から香りがすごくて、Indeedさんのチャレンジのクセがスゴイ!」とおなじみのギャグでスタッフたちを笑わせ、20mものイカゲソを焼くことに。「ここまで皆さんがやってくれたので、我々も参加出来てうれしいです」とノブがアルバイトの面々に感謝し、大悟は「これだけのゲソはやったことないんだから、昨日の開花宣言ぐらいのニュースにはなるって」とやる気満々。

そして、いよいよ20mにも及ぶいかのゲソ焼きを31人のアルバイトのスタッフとともに行い、何度か危ない場面はあったが、ギネス認定員から20.897mの「最も長いシーフードの串焼き」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.