くらし情報『【女性編】大人になっておいしいと思えるようになった珍味』

2009年9月24日 12:53

【女性編】大人になっておいしいと思えるようになった珍味

えいひれ
・飲み会のとき友人が食べていたのを一口もらっておいしさに目覚めました(31歳以上/アパレル/財務)
ふぐの白子
・見た目が気持ち悪くて食べなかったが、大人になってからはふぐは高いという認識が強くなり、せっかくだから食べてみようと食べたところおいしかった(22歳/生保/営業)
・子供のころは気持ち悪くて食べたことがなかった(27歳/機械/サービス)

●おいしい調理法(料理)に出合った派
辛子明太子
・スパゲッティと一緒に炒めたら辛味がなくなっておいしかった。それからご飯にのせても食べられるように(29歳/官公庁/総務)
わさび漬け
・ちくわときゅうりにマヨネーズとわさび漬けを混ぜたつまみを食べてから(23歳/精密機器/研究開発)
ふぐの白子
・居酒屋で、冷え冷えのを食べてから大丈夫になった(28歳/化学/販売)

完全版(画像などあり)を見る

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.