くらし情報『【女性編】大人になっておいしいと思えるようになった珍味』

2009年9月24日 12:53

【女性編】大人になっておいしいと思えるようになった珍味

珍味をつまみながら日本酒をチビチビ……は、“冴えないサラリーマンの晩酌”とテレビドラマの影響から思っていた子どものころは、自分がそのおいしさがやみつきになるなんて思いも寄らなかったもの。昔は食べれなったけど、大人になっておいしいと思えようになった珍味があると答えた20代女性644名に聞いてみました。

Q.大人になっておいしいと思えるようになった珍味【女性編】
1位いかの塩辛27%
2位辛子明太子22%
3位わさび漬け18%
4位えいひれ13%
5位ふぐの白子11%

●お酒と一緒に食べるとおいしかった派
いかの塩辛
・居酒屋でお酒と一緒に食べて、とてもおいしいと思いました(26歳/IT/クリエイティブ)
わさび漬け
・お酒を飲めるようになったら、日本酒と合うし、おいしいと思うようになった(27歳/小売/総務)
えいひれ
・少し高級な居酒屋で食べたとき。かなりおいしかった!(29歳/建築/秘書・アシスタント)
・飲み会に行くようになって、上司がいつも頼んでいたのをつまんでいたらおいしいと思うようになった(22歳/IT/SE)

●おいしいものはおいしかった派
いかの塩辛
・手作りのものを食べてからおいしいと思うようになった(28歳/団体/研究開発)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.