くらし情報『主菜が1品300円以内! 節約主婦の安ウマレシピ (56) 串の代わりにアスパラを使う「棒つくね串」--エノキで軟骨風の食感も』

2012年3月14日 10:45

主菜が1品300円以内! 節約主婦の安ウマレシピ (56) 串の代わりにアスパラを使う「棒つくね串」--エノキで軟骨風の食感も

主菜が1品300円以内! 節約主婦の安ウマレシピ (56) 串の代わりにアスパラを使う「棒つくね串」--エノキで軟骨風の食感も
鶏つくねといえば、おかずとしてはもちろんのこと、酒の肴にもピッタリなお役立ちメニュー。

今回は、焼鳥店で出てくるような棒つくね串をアレンジ。

なんと串のかわりにアスパラガスを使っている。

そして、エノキ茸を使ってかさ増しをして節約も狙う。

マイティ
節約料理研究家・日本ソムリエ協会認定ソムリエ
東京都在住。

都内の人気料理店で店長を務めたのちに結婚。

2004年に趣味の節約を生かして、節約料理のブログを開設。

「節約は明るく楽しみながら」をモットーに、愛する家族のため、節約しつつも安くてリッチな献立作りに励む。

料理以外にも公共料金の節約術、ハンドメイドなどを公開したブログ『1ヶ月2万円の節約レシピ』が人気を集めている。

節約をテーマとした雑誌やテレビ出演も多数。

材料(2人分)
鶏挽肉 150g / アスパラガス 4本 / 長ネギ 1/2本 / エノキ茸 1/2袋 / 生姜 1片 / 卵 1/4個 / 醤油 小さじ1 / 片栗粉 小さじ1 / サラダ油 大さじ1/2
A(醤油 大さじ2 / 日本酒 大さじ1 / 味醂 大さじ1 / 砂糖 大さじ1)つくり方ボウルに鶏挽肉、みじん切りにした長ネギ、1㎝幅に切ったエノキ茸、すりおろした生姜、卵、醤油、片栗粉を入れ、粘り気が出るまで練り混ぜる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.