くらし情報『明治安田生命が介護事業に本格参入、「サンビナス立川」を買収・子会社化へ』

2012年3月30日 11:45

明治安田生命が介護事業に本格参入、「サンビナス立川」を買収・子会社化へ

明治安田生命が介護事業に本格参入、「サンビナス立川」を買収・子会社化へ
明治安田生命は、介護付有料老人ホームを運営する「サンビナス立川」を買収し、同社の子会社に統合したことを発表した。

高齢化による介護ニーズの増大に対応するため、同社は、介護保障分野を死亡・年金・医療保障に次ぐ「第4の柱」として位置付け、介護関連サービスの商品販売の拡充を狙う。

その一環として、介護付有料老人ホーム「サンビナス立川」の株式約90%を取得し買収、子会社化した。

今後は、有料老人ホーム運営事業のほか、介護総合情報ポータルサイト「MY介護の広場」による情報提供、介護保険商品の検討・開発等をはじめ、介護に関するさまざまな保険商品の提供・充実を目指すとしている。

【拡大画像を含む完全版はこちら】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.