くらし情報『医師の45%が、卒乳時期は「1歳~2歳未満」と回答 - メドピア』

2012年5月9日 19:46

医師の45%が、卒乳時期は「1歳~2歳未満」と回答 - メドピア

医師の45%が、卒乳時期は「1歳~2歳未満」と回答 - メドピア
医師コミュニティサイト「MedPeer」を運営するメドピアは、MedPeer会員医師を対象に「卒乳の時期」についてアンケートを行った。

「卒乳の時期」について、45%の医師が「1歳~2歳未満」と回答したことがわかった。

調査は3月28日から4月3日まで、MedPeer会員医師を対象とした「ポスティング調査」と呼ばれるオープン回答型のインターネットリサーチで実施。

417件の有効回答が得られた。

調査の結果、「授乳を中止する適切な時期はいつだとお考えでしょうか」という質問に対し、45%の医師が「1歳~2歳未満」と回答。

「離乳食が十分食べられるようになったら」「栄養面でも精神面でも母乳の役割が終わる時期に」というコメントが寄せられた。

その一方、「乳児が望むなら年齢に関係なく与える」と答えた医師は36%。

「スキンシップという意味あいもあるので、無理にやめる必要はない」「2歳以上いつまででも、というのがWHOの世界標準」という声が寄せられた。

また「5カ月から1歳未満」とした医師は13%。

「長い授乳は母体の低エストロゲン状態を引き起こす」といった産婦人科の医師ならではの意見が寄せられた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.