くらし情報『こんな価格で買えていいのか?--アメリカでの「銃」の値段とは?』

2012年12月21日 16:03

こんな価格で買えていいのか?--アメリカでの「銃」の値段とは?

こんな価格で買えていいのか?--アメリカでの「銃」の値段とは?
「拳銃」は日本では入手困難です。

しかし、アメリカでは自衛手段のため広く所有が認められていて、(州によって異なりますが)普通にお店で購入できます。

一体いくらぐらいで売っているのでしょうか。

調べてみました。

アメリカの数軒のガンショップを調べてみましたが、拳銃はそんなに高価ではありませんでした。

中古などの状態、人気製品かどうか、メーカーなどで価格はピンキリですが、$199ぐらい出せば新品が購入できます。

ですから、現在の円ドルレート、$1=約83円だとすると、日本円で1万6,517円。

$100未満の製品、また極端な例では$50未満などというものもありましたが、そのような製品は避けた方が良いようです。

ガンマニアの人にほしい拳銃を聞いて、その価格を調べてみました。

挙がったのは『Glock 19』(グロック19)、『M1911』、『SigSauer P226』(シグザウエルP226)の3丁でした。

「Glock 19」(グロック19)は4万2,660円~拳銃マニアの人になぜこの拳銃がほしいか聞いてみると、あるオンラインゲーム内で愛用していた銃だからだそうです。

ちなみに調べた、あるお店の店長によると「キャッシュで払ってくれるんなら$499にまけとく」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.