くらし情報『【コブスくんのモテ男道!】漢字の正しい書き順で、美文字が書けるようになる』

2011年7月12日 12:00

【コブスくんのモテ男道!】漢字の正しい書き順で、美文字が書けるようになる

【コブスくんのモテ男道!】漢字の正しい書き順で、美文字が書けるようになる
仕事でパソコンを使っていると、漢字の書き順を忘れてしまうことありませんか?そこで、今回は、『大人のきれい字書き方』の通信講座やセミナーを実施されている、今井淑恵先生に意外と知らない文字の書き順を教えていただきます。キレイな文字を書くには、正しい書き順は、はずせないようです。

(以下、今井先生)

「必」という漢字を書いてみてください。この字はバランスがとりにくい字の一つですね。さあ、書けましたか?あなたの書いた順は、「心」を書いて「ノ」の順ですか、それとも……。

仕事柄、誰かが字を書いていると、気になってつい見入ってしまいます。そんなとき、あれー書き順がおかしい……、と思うことがよくあります。もう一度書いてもらっても違っていることが、しばしば。

「書き順」は、キレイな字を書くための重要なコツの一つなのです。

たとえば、冒頭の「必」の書き順は、はじめに「ソ」を書く、つぎに「左上から右下へ、ハネル」、そして「左の点」、「右の点」の順です。

この順序で書くと、「ソ」の2画目を高い位置から書き出すため、右側上部への空間が広がり、バランスの良い字形になります。さらに、この字に「のぎへん」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.