くらし情報『プチプラボトムスには“ちょっといい”トップスを! 大人の高見えコーデ術』

2019年10月13日 11:00

プチプラボトムスには“ちょっといい”トップスを! 大人の高見えコーデ術

コーディネートの味方、プチプラボトムス。プチプラでもシルエットがきれいな優秀アイテムも多く、つい手が伸びてしまいます。

たとえば、UNIQLOの「ハイウエストチノワイドパンツ」。

目次

・美シルエットのトップスで、大人のこだわり感を
・サイズにこだわって、満足できるトップスを探そう


ハイウエストラインが絶妙で脚長効果がある、大人気アイテム。昨年タックの入れ方や腰回りのラインが改良され、シワになりにくい素材に変更されています。

Image1 1


しかし。
スタイルアップ効果はありますが、定番中の定番なベーシックアイテム。
トップス、小物の合わせ方によっては、平凡なコーディネートに見えてしまいます。

平凡なコーディネートは大人女子を満足させることはないですし、安っぽく見えたり、老けて見えたりといいことありません。
今回は、プチプラボトムスを“高見え”させるコツをご紹介します。

■美シルエットのトップスで、大人のこだわり感を

Image1 3


私が今回合わせたのは、ショート丈のスウェットパーカー。
ソフィットというブランドのものです。

Image1


身幅はゆったりしていますが、前よりも後ろの丈が長め。
袖もザックリとメンズ仕様ではなく、袖口はキュッとしまっていて女性らしく見える上、かわいらしさも感じられます。おまけに袖口のもたつきがないため、家事もしやすい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.